オンラインカジノ

Jackpot City Casino(ジャックポットシティカジノ)

マーチンゲール法の使用に最適な数多くのカジノゲームを提供する「Jackpot City Casino(ジャックポットシティカジノ)」についてご紹介します。

ギャンブルや投資の世界で幅広く使われているマネーシステム投資法(ギャンブル必勝法)。その中でも最も多くのプレイヤーに使われている代表的な手法が「マーチンゲール法」です。

当サイトではマーチンゲール法の使い方や注意点、マーチンゲール法を使って効率よく現金を稼ぐ方法などをご紹介しています。特にオンラインカジノで勝てない方や損失が大きくなってしまう傾向にある方はぜひチェックしてみてください。

マーチンゲール法とは

マーチンゲール法とはマネーシステム投資法(ギャンブル必勝法)のひとつで、オンラインカジノ業界でも最もメジャーな攻略法として知られており、ランドカジノ(本場のカジノ)やFX などにも幅広く使われている手法です。

マーチンゲール法は勝負において負けていることを前提として使用する攻略法であり、負けて積み重なった損失額を一度の勝利で全て回収することができます。オンラインカジノやFX などの連続して勝つことができないギャンブルや投資には非常に有効的な手法でしょう。

マーチンゲール法の使い方に関する記事
マーチンゲール法の使い方(賭け方)
マーチンゲール法の注意点と対策
マーチンゲール法が使えるカジノゲーム
マーチンゲール法を効果的に使うコツ

マーチンゲール法の由来と歴史

マーチンゲール法の由来には2つの説があります。

ひとつは、南フランスのマーティギュー地方のとあるカジノ施設で、コインの裏表を当てるという単純な賭け事で使われていたことから、その名前がついたと言われています。

もうひとつは、同じくマーティギュー地方の出身者が好んで使用していた戦略が倍賭けベットのマーチンゲール法であり、戦略を使用してはカジノで負けていたことから、それを嘲笑(ちょうしょう)して「マーティギューシステム」と呼ばれるようになり、後に「マーチンゲール法」と名付けられたと言われています。

由来としてあまり思わしくないですが、あくまで18世紀ごろのことであり、近代では多くのプレイヤーがマーチンゲール法を使い、攻略法の欠点とそれを克服した賭け方も沢山編み出されています。

マーチンゲール法の特徴

ここでは、マーチンゲール法の大きな特徴を2つご紹介します。

1. 手順がシンプルで誰でも簡単に使える

マネーシステム投資法の中には、ややこしい計算を用いてメモを必要とする手法もありますが、マーチンゲール法は戦略内容がとてもシンプルで、カジノ初心者や経験者問わず誰にでも扱うことができる簡単な投資法です。簡単に使える投資法だからこそ、複数の投資法と組み合わせて使用する方も非常に多いのです。

マーチンゲール法の使い方(賭け方)

2. 1度の勝利で損失額を全額回収することができる

マーチンゲール法は「理論上は必ず勝つ」と言われている手法です。その理由となっているのが、1度の勝利で損失額の全額を回収することができる為でしょう。たとえ、100ドル500ドルと負けても、1度の勝利ですべての損失額を回収することが可能です。

オンラインカジノもひとつのギャンブルであり、ギャンブルである以上、どんな策を講じても負けは付き物です。負けた時にいかに損失を出さないようにするか、と言うのが利益や勝率を高める一番の方法となるわけですね。

マーチンゲール法の検証結果

マーチンゲール法のメリットとデメリット

マーチンゲール法のメリットとデメリットをご紹介します。

マーチンゲール法の3つのメリット

マーチンゲール法のメリットは以下の3つです。

  • 手順がシンプルで使いやすい
  • 1度の勝利で損失額をすべて回収することができる
  • どんなに負けていても1度の勝利で利益を出すことができる

マーチンゲール法の1つのデメリット

マーチンゲール法のデメリットは以下の1つです。

  • 連敗が続くほど資金が必要となる